Duo and Trio Concert のお知らせ
in 旧古河庭園内洋館  
クリックすると地図が開きます  
旧古河庭園
≪プログラム≫

シューマン    : 3つのロマンス
フレスコバルディ  : トッカータ
ラフマニノフ : ヴォカリーズ
フォーレ   : 子守歌   
ハイドン   : ピアノ三重奏曲 第42番 変ホ長調
ラフマニノフ  : 悲しみの三重奏曲 第1番 ト短調

 2017年 11月26日(日)
 開場  13:30
 開演  14:00
 チケット ¥6,000  (ティーサービス付)
 庭園入園の際入園料150円が必要です
 *ティーサービスとお菓子は、
  大和郷フレンチパウンドハウスの提供です。

 ■ 問い合わせ先 ■
 アクアリオ企画
 TEL/FAX 03-3949-9087
 http://www.frenchpoundhouse.com
 mail: 5135rdeg@jcom.zaq.ne.jp

 座席数80席で締め切らせていただきますので、
 お早めにお申し込み下さいませ。

 ピアノ 西村有紀子 YUKIKO NISHIMURA
 1978年  渡伊。
 1983年  ローマ国立サンタチェチーリア音楽院を首席で卒業。
        在学中、ジュネーブ国営放送内でのオーディションに合格し、ミラノ・スカラ座四重奏団と共演。
        帰国後リサイタルを行い、独奏のほか、アンサンブル、伴奏者としても活躍中。
 1991年  都立旧古河庭園内大谷美術館において行われているサロンコンサートに出演、今回で36回を数える。
 1995年  イタリア・ピエディルーコ市で開催されている国際講習会のピアノ伴奏アシスタントをつとめている。
 1996年  8月、北イタリア・ポンポーサ市音楽祭に出演、好評を博す。
 2016年  ヴァイオリン鈴木星彦、チェロ平田昌平とともにTrio“Stella”(イタリア語で星を意味する)を結成。


 ヴァイオリン 鈴木星彦 HOSHIHIKO SUZUKI
 東京芸術大学卒業
 同大学在学中、久合田緑弦楽四重奏団のメンバーを務める。
 ウイーン国立音楽大学に留学。
 ウイーン市芸術週間に於いてリサイタルを行う。
 外務省国際交流基金の派遣で南米4ケ国4都市、ポルトガル国内7都市で弦楽四重奏を演奏する他
 ヨーロッパ、アジア、米国30都市で演奏。
 現在はソロ及び多数の室内楽団のリーダーとしてNHKFM、TVリサイタル、音楽祭、各TV局主要音楽番組に
 出演している。
 ヴァイオリンを海野義雄、田中千香士、R.オドノポソフ、M.フリッシェンシュラーガー諸氏に
 室内楽を巌本真理弦楽四重奏団、ウィーンアルパンベルグ弦楽四重奏団に師事。


 チェロ 平田昌平 SHOHEI HIRATA
 東京芸術大学卒インディアナ州立大学留学。J.シュターカーに師事。
 ザルツブルグにてD.ゲリンガスのマスターコース修了。
 第56回、日本音楽コンクール入選。
 タングルウッド・サマーフェスティバルに招待参加し、高い評価を受ける。
 現在、東京都交響楽団副首席奏者を務める他、室内楽奏者として活発な演奏活動を行っている。
ドナルド・キーン氏 コンサート評
西村有紀子
コンサートの様子